• 会社概要
  • お電話でのお問合わせは 0120-53-5873
  • ホームプロ表彰2019
  • スタッフ募集 詳細を見る

  • カウンターキッチンへリノベーション!メリットや注意点を詳しく解説

    2021
    02/26

    理想のキッチンと言えば「カウンターキッチン」が挙げられることが多い現代。自炊が多い方や、料理好きな方であれば、カウンターキッチンは実用性も高く、毎日の調理作業をラクにしてくれます。 

    今回は、そんなカウンターキッチンへリノベーションする場合のメリットや注意点について解説します。 

     

    カウンターキッチンへリノベーションするメリット 

    カウンターキッチンへリノベーションする場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。 

    まずは、具体的なメリットを解説します。 

     

    カウンター越しに食器などを受け渡しできる 

    カウンターキッチンは、カウンター越しに食器などを受け渡しすることができます。料理を盛り付けたお皿をカウンターキッチンから家族に手渡せば、食事の準備がよりはかどることは間違いありません。 

     

    解放感がある 

    カウンターキッチンは、一般的なキッチンのように仕切り壁が設けられていません。そのため、解放感を覚えやすく、広々とした印象を感じるキッチンになります。 

    スペースの狭いキッチンも、カウンターキッチンへと変更するだけで、実際の広さよりも広く感じるでしょう。 

     

    リビングやダイニングにいる家族とコミュニケーションを図れる 

    カウンターキッチンは、カウンターからリビングやダイニングにいる家族とコミュニケーションを交わせます。小さい子供がいる家庭なら、キッチンから子供たちの様子を確認することもでき、安心して調理作業を進めやすいでしょう。 

     

    カウンターキッチンへリノベーションする際の注意点 

    カウンターキッチンへリノベーションする場合は、次の点に注意してください。 

    ・既存のキッチンでは面積が足りない場合がある 

    ・「吊戸棚なしタイプ」はキッチンの収納スペースに悩まされる可能性がある 

    ・油汚れを最小限に抑えるためにコンロ回りは壁で覆う 

    見た目ばかりを重視しすぎると、実用的な面で問題が生じる場合があります。上記を参考にしながら、素敵なカウンターキッチンを目指しましょう。 

     

    和室から洋室・キッチンへリノベーションした事例 

    使わない和室を洋室もしくはキッチンへリノベーションした事例があります。 

    現在は、和室よりも洋室の需要が高い傾向にあることから、壁を取り壊して複数の居室を一つにまとめ、洋室へと変更するケースが人気です。 

    また、和室の一部にキッチンカウンターを設けて、広々としたキッチンを実現したケースもあります。 

     

    カウンターキッチンへリノベーションしてみよう! 

    カウンターキッチンはさまざまなメリットがありますが、一方で注意点もあります。それぞれをしっかりと把握したうえで、リフォームを計画しなければなりません。 

    ぜひ、おしゃれなキッチンや、使いやすいキッチンに憧れている方は、これを機にカウンターキッチンへリフォームしてみてはいかがでしょうか。 

コーナスからのお知らせ

コーナスからのお知らせ


青葉の森キッチンスタジオスケジュール