• 会社概要
  • お電話でのお問合わせは 0120-53-5873
  • ホームプロ表彰2019
  • スタッフ募集 詳細を見る

  • 洗面台の交換費用は?リフォームの相場を詳しく解説

    2020
    11/30

    「洗面台が古くなってきた…」「今使っている洗面台の機能に不満がある…」という場合、まず選択肢に挙がるのが「洗面台の交換」です。

    しかし、洗面台の交換が初めてであれば、リフォーム費用の相場が分からず不安に感じてしまうのではないでしょうか。

    そこで、今回は洗面台の交換費用相場を詳しく解説します。

     

    洗面台を交換に関わる基礎知識

     

    洗面台を交換する前に、いくつか知っておかなければならない基礎知識があります。

    まずは、洗面台交換に関する基礎的な情報を把握しておきましょう。

     

    洗面台の寿命は10~15年

     

    洗面台の寿命は、おおよそ10~15年と言われています。洗面台は決して永久に使用できるものではないため、15年前後を目安に交換しなければ不具合に悩まされる可能性がありますので注意してください。

     

    洗面台は実物をしっかりチェックする

     

    交換する洗面台はネットだけの情報を鵜呑みにするのではなく、実際に実物を目で見て確認することも大切です。

    写真で見るのと、実物を見るのとでは印象が異なりますし、実物を見ることで新たな発見を得られることもあります。

     

    洗面台交換にかかる費用はどれくらいか

     

    リフォームで洗面台を交換する場合、主に「洗面台費用(本体価格)」「工事費用」の2つがかかります。

    洗面台費用は選ぶグレードによって異なりますが、一般的なものであれば数万円程度、ハイグレードなタイプであれば50万円を超えることもあります。また、工事費用は3万~5万円が相場と言われています。

     

    洗面台交換の注意点

     

    洗面台を交換するにあたり、知っておかなければならない注意点があります。

    どのような点に注意してリフォームすればいいのか、しっかりとチェックしておきましょう。

     

    自分で対処せず業者に相談する

     

    洗面台の交換をする際は、自分で対処せずに業者に相談してください。

    自分で対処したほうがリーズナブルに抑えやすいものですが、一方で「不備が生じやすい」といった注意点があります。

    自分で対処してしまうと、設置後に水漏れなどが発生するリスクがあるため、必ず専門業者に作業を依頼してください。

     

    業者を選ぶ際は「相場範囲内の料金か」をチェックする

     

    業者を選ぶ際には、相場範囲内の料金であるかをチェックする必要があります。

    洗面台の交換費用は、業者によって大きく費用が異なるのが現状です。中には、同じ作業内容であっても、数万円~数十万円単位で費用に差があることも珍しくありません。

    思わぬ損をしないためにも、業者を選ぶ際には必ず「業者が提示する料金」と「相場」をチェックしておきましょう。

     

    洗面台交換の相談はぜひ「Cornus」へ!

     

    洗面台の交換は費用面に不安を感じやすいものです。だからこそ、信頼できる業者に依頼しなければなりません。

    Cornusではお客様へ親切なアドバイスを心掛けており、お気軽に相談受付を行っていますので、ご不明点などはぜひお問い合わせください。

コーナスからのお知らせ

コーナスからのお知らせ


青葉の森キッチンスタジオスケジュール