千葉県を中心にリフォームで家の理想の家づくりをしっかりサポート

ホームプロ表彰2019年度顧客優良会社
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • blog
TEL0120-53-5873
お問い合わせ
  • TOP
  • リフォーム工事の際によくあるトラブルとは?トラブルを防ぐ方法は?
2021
05/19

リフォーム工事の際によくあるトラブルとは?トラブルを防ぐ方法は?

リフォーム工事を実施するにあたり、気になるのが「トラブル」の問題ではないでしょうか お客様と業者とでトラブルになるケースは珍しくありません。しかし、金銭的な問題に陥ることもあるため注意が必要です。 そこで、今回はリフォーム工事のトラブルについて解説します。

リフォーム工事でよくあるトラブルとは

リフォーム工事でよくあるトラブルと言えば、主に「金銭的な問題」が挙げられます。 見積もりで提示された額と、実際に施工費用に差があるなど、お金に関するトラブルは少なくありません。 なかには、数十万円や数百万円にも及ぶ金銭トラブルもあり、お客様側が大きな損を被ることがあります。 また、工事内容やデザインが、イメージしていたものと違ったり、当初の予定と工期が全く違っていたりと、お客様と業者とできちんと情報共有できていないことも。 リフォームは高額な作業であるからこそ、慎重に計画をしていきたいところです。

リフォーム工事のトラブルを防ぐ方法は?

リフォーム工事のトラブルを防ぐ方法は、主に2つあります。 具体的な方法は以下の通りです。

入念な打ち合わせ

リフォーム工事のトラブルは、入念な打ち合わせで回避できることが多いです。 実際、トラブルの多くは情報共有不足であったり、認識のズレであることがほとんど。入念に打ち合わせを重ねて、お互いのイメージをすり合わせていくことで、トラブルを防ぐことに繋がります。 リフォーム工事を計画する際には、打ち合わせをしっかりと行い、自身と業者で同じヴィジョンが見えているかを確認してみてください。

懸念点は事前に確認・共有

リフォームを行うにあたり、懸念点がある場合には事前に確認・共有しておくことをおすすめします。 お客様側としては「言わなくても分かるだろう」と考えることがありますし、業者側も「聞かれていないから言わなくてもいいだろう」と判断する場合があります。 しかし、きちんと共有していないと、トラブルのもとです。懸念すべき点はお互いに把握することで、よりイメージに沿ったリフォームを実現します。 お客様側から伝えることはもちろんのこと、積極的に業者側へ確認したり、情報共有を促したりすることも大切です。

リフォーム工事のよくあるトラブルを知って未然に防ごう

リフォーム工事ではさまざまなトラブルが発生しがちです。しかし、工夫次第でトラブルは回避できるもの。そのため、あらかじめリフォーム工事では、トラブルの対策方法を把握しておく必要があります。 現在、リフォームを検討中の方は、ぜひ本ページを参考にしながら、業者との打ち合わせに取り入れてみてください。

Cornusからの
お知らせ
Information

本店・青葉の森・
市川店 お知らせ

もっと見る

Schedule

青葉の森キッチンスタジオ
スケジュール